にしかま耳鼻咽喉科診療所 お子様からご年配の方まで、患者さんのお話を丁寧に聞くことがモットーです。最新の知識に基づき、どなたでも安心できる診療を目指しています。

クリニックから

長谷川 武 院長

はせがわ たけし
院長長谷川 武

臨時休診のお知らせ

6月1日からの法令改正の電子カルテ設定作業のため、
 5月27日(月)午後休診
 とさせて頂きます。ご迷惑をお掛けいたします。

受付時間変更のお知らせ

午前11時、午後17時受付終了とさせて頂きます。

当院は朝7時30分から予約制ではなく受付をして頂いた順番で診療をしております。大変に混雑しており、また同じ番号札で兄弟2人3人など受診されますことから、あっという間に診察待ち人数が20人~30人(2時間~3時間待ち)となってしまいます。住宅地で診療をしていること、路駐の問題など様々なことから受付時間の変更をさせて頂きたく存じます。午前中受付された診察待ちの患者様があまりにも多い場合は、受付をさせて頂いて午後の診療時間に来て頂いたり混雑状況に応じて対応させて頂いております。ご理解の程お願い申し上げます。
(2024年3月31日)

溶連菌検査キットが全く手に入りません。当院では検査ができません。

現在、B型インフルエンザ感染症、新型コロナウイルス感染症が多くなってきました。同時に溶連菌感染症の患者様も来院されております。しかし、溶連菌検査キットが全く手に入りません。溶連菌検査希望で来院される患者様も多いのですが、当院では検査ができません。

溶連菌感染症は咽頭所見が特徴的なので、視診で診断し処方をさせて頂いておりますが、検査を希望される場合は湘南鎌倉総合病院など大きな病院へ紹介させて頂いております。咳止め薬、痰きり薬、漢方薬もこの1年品薄状態が続いております。全く状況が改善されておりません。処方はできるのですが、薬局さんに在庫がありません。このような事態の時は卸さんからの納品が多い大きな病院や大きな薬局さんへ優先的にまわります。
(2024年1月30日)

コロナ&インフルエンザ検査キットが品薄です。

とくにインフルエンザ検査キットがありません。当院も在庫に限りがあります。発注はしていますが納期未定です。咳止め薬もそうですが、このような場合は「大きい病院」「大きい薬局」が買い占めてしまいます。鎌倉のような田舎よりは、横浜や東京の都会にはあります。

職場や保育園などから検査をしてくるように言われて来院されました患者様は受付でお声をおかけください。もし当院の在庫がない場合は湘南鎌倉総合病院などご紹介させて頂きます。
(2023年9月20日)

お願い

「発熱がある」「今は熱はないが昨日まであった」「解熱剤(痛み止め)を飲んでいる」等の患者様は必ずお電話をお願い致します。場合によりお車でお越しの方は順番がくるまでお車でお待ち頂いて、勝手口から入って頂いております。その他の症状でお越しの患者様との動線をわける必要がございます。ご協力をお願い致します。

お知らせ

  • 2023年6月から当院駐車場が1台増えました。入船酒店の自販機裏が1台増えました。>>駐車場MAP
  • 午前中の診療が大変混雑してしまった場合は、受付終了時間を早める場合があります。ご了承お願い致します。
  • 毎月5日はレセプト業務のため9時~診療です。
  • 令和4年9月13日から当院でもマイナ保険証が使えるようになりました。
  • 平成23年1月から補聴器外来が毎週水曜午前中になりました。

院長から

地元西鎌倉で開業して13年目に入りました。昔お世話になったご年配の方々、小中高学校の同窓生、その子供達と地域の絆を感じるこの頃です。
 診療所の診察以外に近隣の幼稚園、小中高校の校医をさせて頂き、また商店会のイベントや福祉活動に参加しています。少しでも地元へのご恩返しが出来ればと思っています。
 これからも地域に密着した診療を心がけて、一人一人の患者様を丁寧に診察してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
(2017年5月16日)

患者様へのご案内(保険医療機関における書面掲示)

  • 1)明細書について
    当院は療担規則に則り明細書については無償で交付いたします。
  • 2)一般名での処方について
    後発医薬品があるお薬については、患者様へのご説明の上、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合があります。
  • 3)医療情報の活用について
    当院は質の高い診療を実現するため、オンライン資格確認や電子処方箋のデータ等から取得する情報を活用して診療をおこなっています。

案内・地図

にしかま耳鼻咽喉科診療所

  • 耳鼻咽喉科
  • 住所:鎌倉市西鎌倉1-2-10
  • TEL:0467-38-1633
  • アクセス:モノレール西鎌倉駅より徒歩7分
    江ノ電バス・京浜急行バス バス停「西鎌倉入口」徒歩1分
    〈専用駐車場8台契約〉駐車場のくわしい場所はこちら>>駐車場MAP

クリニックの紹介

長谷川武院長は西鎌倉の出身。埼玉県の病院勤務を経て、2005年5月に地元で開業しました。

耳鼻咽喉科の一般治療の他、アレルギー性鼻炎のレーザー手術、補聴器外来を行っています。

診療所はバリアフリーに配慮。体の不自由な方・お年寄り・小さい子連れの方のため工夫しています。レントゲンや診察用モニター、電子カルテシステムなどの設備も整えています。

診療時間


午前の診療
7:30〜11:00
午後の診療
15:00〜17:00

〈休診〉火曜日、日曜祝日、土午後
毎月5日は9:00診療開始

  • 通常の診察は来院順です。レーザー手術、補聴器外来は予約制です。
  • 受付で番号札を受け取り、診察室に入ったら院長に手渡してください。
  • 診察中の方の番号が診察室入口の電光掲示板に表示されるので、およその待ち時間がわかります。

補聴器外来

補聴器販売店(マキチエ補聴器)の専門技術者が医師と共に補聴器の選定や調整を行います。

  • 初診は通常の診察を受診、その後は予約制です。
  • 毎週月・水曜日 午前9:00〜12:00

院内写真

にしかま耳鼻咽喉科診療所外観

おしゃれな外観。スロープ・視覚障害者用タイル・介助が必要な方用のインターフォンがあります。

にしかま耳鼻咽喉科診療所のキッズコーナー

吹き抜けの明るい待合室。出窓部分はキッズコーナー。車椅子対応の広いトイレにはベビーチェアもあります。

診察室

最新の機器を活用して、患者さん一人一人を丁寧に診察します。子供用吸入器はフルーツの香り付き。

病院っぽくないかわいらしい建物の新しいクリニック。お若い長谷川先生はガーデニングがご趣味で、玄関周りやお庭のお花を丹誠込めて育てていらっしゃるとか。庭のグリーンを眺めながら吸入ができるなど、全体に明るくあたたかな雰囲気です。
先生はちょっぴり早口ですが説明が詳しくて、カルテの内容やカメラで撮影した耳の中の様子などを、全てモニター画面で見せて下さり、とてもわかりやすいです。
キッズコーナーや香りが選べるネブライザー(吸入器)があり、子どもたちも喜んで通っています。朝早くからやっていて、登園・登校前に受診できるのはとてもありがたい。電子カルテの採用で、診察終了から会計までの待ち時間がないのも助かります。(2005年9月)